大規模停電

埼玉県・新座市野火止にある東京電力の関連施設
地下トンネル(洞道)内のケーブル火災により
東京都の一部では大規模な停電が発生致しました

弊社でも 10/12 15:30過ぎに何の前触れも無く電気の供給が停止しました
無音でいきなり電源が落ちた(ブレーカーが落ちていない)ことと
電気製品の利用状況から弊社内の事故ではないと推測しておりました
隣接の商業施設の照明も全て消えておりました
外に出てみると、近隣の方も表に出て周囲を確認していましたし
目の前の交差点の信号機は止まり(警察官が交通整理していた)
数十メートル先の杉並区内の信号機は点灯していたことから
当初近隣で電気工事の作業ミスでもあったのでは?と推測しておりました

10分程度で復旧したので、TV、ネット等で状況を確認したところ
上述のケーブル火災によって豊島区、板橋区、中野区、杉並区や
中央官庁(港区)にも影響が出ており、西武鉄道は一時全線運行停止に陥るなど
かなりの大規模停電だったようです
報道によると58万世帯、11区に及んだそうですね

実は私共では突然の停電により
複数の外付け HDD のうちの1台に不具合が生じてしまいました
このような状況でお困りの方は、お問い合わせ下さい
今回は東京電力側の事故由来による、我々一般市民にとって不可抗力の出来事なので
特別サービスとして作業費に応じ1000〜10000円の
お値引きサービスをさせていただきたいと思います
11区、在勤在住の方で
「東京電力の停電のせいで○○が壊れた」
と仰っていただければ
一律でお値引きさせていただきます
ご検討よろしくお願い致します。


今回事故が起きたと思われる送電ケーブルは35年前に敷設されたとのこと
東京電力によると、この種のケーブルには耐久年数が設定されていないのだそうです
つまり異常を確認した時点で交換するという前提のようです
10分で復旧したことは、評価すべきなのかもしれませんが
原発事故によって原発が再稼働できず、今後電気代が値上がる可能性が高い状況下
こういった35年も経過したインフラが、故障してから交換する前提というのは
私共のような立場の者からすると、俄には信じられないのです
これだけの市民に悪影響を及ぼす可能性のあるインフラに
寿命が設定されていないというのは強い違和感を覚えます

例えば鉄道車両などは故障の有無に関係無く
期間または走行距離に応じて段階的な検査が義務づけられております
自家用車は2年(新車3年、商用車1年)おきにバカ高い費用負担が生じる
車検という制度があります
これらは税収と合わせ、事故を未然に防ぐという目的があるからです
原発もそうですが、国は何故電力会社にこんなに甘いんでしょうね?


それではまた次回、またこの場所で

to ALab. Home Page / エーラボ ホームページへ

ALab. ホームページ・メールについて

弊社ホームページ
http://alab1998.jp
についてですが

2015.3.24 16時現在
アクセス不能となっております

ご迷惑をおかけいたしております
レンタルサーバー側の問題と判明いたしており
復旧を待っているところです、外部要因ですので復旧までしばらくお待ちください
申し訳ございませんが、当面の間、当Blog にて代替させていただきます

メールも送受信不能となっております
GMO 情報によりますと送信いただいた場合
エラーリターンとなるようです
(最新では復旧後に順次受信となる可能性もあるとのことです)

代替メールアドレス

alab1998@gmail.com

をご利用下さい
お手数をおかけ致しますが、よろしくお願いいたします

急用の際はお電話にてお問い合わせください
03-5372-7107 または 080-5038-9871

営業は通常どおり行っております
ご迷惑をおかけ致しますが
よろしくお願いいたします


追加情報
お名前.com by GMO より転載
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
サーバーサービス 不具合のお知らせ
お名前.comレンタルサーバーをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

下記日時におきまして、一部サービスに障害が発生しておりました。
ご利用のお客様には大変ご不便をおかけいたしましたことを深くお詫び
申しあげます。


 発生日時 : 2015年03月24日(火) 13時30分頃
 復旧日時 : 2015年03月24日(火) 18時45分頃
 対象   : 共用サーバーSD、MakeShopをご利用の一部のお客様
 影響/詳細 : Web表示不可、メール送受信不可、FTP接続不可、
        コントロールパネルログイン不可


◆ 2015/03/24 19:00 現在の状況

18:45にコントロールパネルを含むすべてのサービスの正常稼働を確認いたし
ました。ご利用のお客様には、長時間にわたりご不便をおかけいたしました
ことを深くお詫び申しあげます。

引き続き、再発防止のための対応を進めております。安定稼働に向け、改めて
全力で取り組む所存でございますので、今後ともお名前.comを何とぞよろしく
お願いいたします。


◆ 2015/03/24 18:30 現在の状況

お客様Web表示、メール送受信、FTP接続の復旧を確認いたしました。
本障害の発生からこの時点までにお客様ドメイン宛てに送られたメールに
つきましては順次配送されてまいりますので、少々時間をおいて受信をお試し
くださいますようお願いいたします(送信元サーバーの仕様によっては送信者に
エラーで返っている場合もあります)。

なお、コントロールパネルのご利用のみ不安定な状況が継続しており、対応に
あたっております。長らくご不便をおかけいたしまして誠に申し訳ございません。


◆ 2015/03/24 18:00 現在の状況

対策により事象は収束に向かっており、順次復旧を確認しております。
引き続き進展があり次第お知らせしてまいりますので、完全復旧まで今しばらく
お待ちくださいますよう重ねてお願い申しあげます。


◆ 2015/03/24 17:20 現在の状況

引き続き復旧に向けて対応中となります。お時間いただいており申し訳ござい
ませんが、今しばらくお待ちくださいますようお願い申しあげます。

なお、現在外部からのメールは着信いたしません。送信元のサーバーの仕様に
よって、復旧後に順次届くか、または送信者にエラーのメールが返ります。


◆ 2015/03/24 15:35 現在の状況

外部からのアタックの影響で、各サーバーへ接続しづらい状況が発生して
おります。復旧に向けて対応中となりますので、今しばらくお待ちください
ますようお願い申しあげます。
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@


19:20 追記

上記の通り、レンタルサーバーの障害が原因でした
外部アタックとの事で、残念ながら我々ユーザーは何も対応のしようがございませんでした

メールについては、説明が二転三転し非常に困惑しておりますが
19:20 になってやっと全ての機能が回復したことを確認致しました

お客様におかれましては、本日午後に私共にメールを送っていただき
私共より回答の無い場合は、大変お手数ですが再度送信いただきますよう
よろしくお願い申し上げます

今後ともよろしくお願い致します


ALab./エーラボ
177-0035 東京都練馬区南田中2-17-11-101
03-5372-7107 080-5038-9871

to ALab. Home Page / エーラボ ホームページへ

旧メールアドレス廃止

大変ご無沙汰致しております
更新できずにあっという間に3ヶ月が過ぎてしまいました
申し訳ございませんでした
近々、最近の故障傾向や Mac の修理にまつわるトピックを
エントリさせていただく予定です

ご案内です
現在の私共のメールアドレスは

mail@alab1998.jp

を使用させていただいております
当メールアドレスは2012年3月より使用を開始致しましたが
創業時より永らく使用致しておりました、旧メールアドレス

alab@pp.●●●●●.or.jp(●●●●●は伏字)

につきましては2014年8月31日を持ちまして
完全に廃止させていただくこととなりました
現在は転送設定にて私共で受信致しておりますが
廃止後は、お客様側から送信いただくことが不能になります
新メールアドレスへの移行後しばらくの間は
旧メールアドレス宛に届くメールが一定数ございましたが
ここ暫くは受信数がゼロとなっておりましたので
当月末を持ちまして廃止を決定させていただきました

お手数ですが住所録・アドレス帳を、今一度ご確認いただき
旧メールアドレスが登録されておりましたら
現行メールアドレスにご変更くださいますよう
よろしくお願い致します

私事ですが、長期間使用してきたメアドを廃止するのは
意外にも寂しいもののようです

店主

to ALab. Home Page / エーラボ ホームページへ

ALab. ホームページについて

弊社ホームページ
http://alab1998.jp
についてですが
Wordpress 3.9 へのアップデート関連の不具合により
現在表示不能となっております

ご迷惑をおかけいたしております
復旧までしばらくお待ちください
申し訳ございませんが、当面の間、当Blog にて代替させていただきます

なおメール(ドメイン)については正常に機能しておりますので
mail@alab1998.jp
をご利用いただけます
よろしくお願いいたします

2014.4.30 追記
復旧致しました

ALab./エーラボ
177-0035 東京都練馬区南田中2-17-11-101
03-5372-7107 080-5038-9871

to ALab. Home Page / エーラボ ホームページへ

年末年始営業

年末は12月31日まで通常どおり営業致しております
深夜の緊急対応もご相談下さい
年明けは1月3日より営業を再開致します

本年も残すところ僅かとなりましたが
よろしくお願い申し上げます

ALab.店主

弊社電話番号について

現在私共の電話関連の窓口は

固定電話
03−5372−7107
ファックス
03−5372−7108
携帯電話
080−5038−9871

となっております
近年ファックスでのお問い合わせが激減し
現在は平均月1通未満、年間でも10通に満たない状況となっております
ここに至りファックス番号を廃止し、固定電話と一本化させていただきます
併せてIP電話に移行となります

現在手続き中ですが、 現環境が ISDN 等の複雑な契約形態であることと
年末年始の移行ということもあり、工事が混雑しておりまして
移行の完了は年明けとなりますが
最終的な完了日時は現時点で未定です
完了次第、こちらにてご案内させていただきます

移行の段階において、固定電話が一時的に不通になる
タイミングがあるとのことですので
お客様におかれましてはお手数ですが
移行完了までは、極力携帯電話までご連絡ください
ご迷惑をおかけ致しますが、ご協力よろしくお願い申し上げます

なお移行後は
電話&ファックス
03−5372−7107
携帯電話
080−5038−9871
となる予定です
よろしくお願い申し上げます

to ALab. Home Page / エーラボ ホームページへ

創立記念日

エントリが遅れてしまいましたが
おかげさまで2013年6月20日をもちまして
弊社は開業15周年を迎える事ができました
16年目もどうぞよろしくお願い致します


ここのところ修理のご依頼で Intel iMac / G5 iMac が増えております
これらの機種の一部は製造から5年以上が経過しており
Apple サポートにて修理を打ち切られてしまった機種が増えてきております

iMac G5 前期型(カメラ= iSight 無し)は 2004年8月に発売された機種でした
iMac G5 後期型( iSight付)は 2005年10月の発売
Intel Mac Early 2006 から Intel Core Duo CPU に変更となり
Intel Mac Late 2006 には早くも Core 2 Duo にアップデートされました
ここまではポリカーボネート樹脂製の白い筐体でした
17インチと20インチが併売されてました
去年まではこの樹脂筐体の iMac の修理依頼がやや多めでしたが
今年に入ってからは、この次の世代のアルミ筐体* の iMac も修理が増えております

アルミ筐体*
アルミ筐体 iMac は以下の世代に分類しております

第一世代
Mid 2007
Early 2008
Early 2009

この世代は20/24インチという構成でした
CPU は Core 2 Duo を踏襲もメモリの規格は
DDR2-667 > DDR2-800 > DDR3-1066 と着実に高速化されました
(販売側としては商品の識別、在庫管理に難儀してますが…)

特徴としては筐体背面が黒い樹脂ということです
また前面の液晶画面がガラスで保護される構造となり
ガラスの縁の部分がアルミという構造でした
リサイクルを意識した設計です

↓Early 2008 20inch モデル背面
imac_2nd

第二世代
Late 2009
Mid 2010
Mid 2011

この世代は21.5/27インチという構成でした
特徴は背面もアルミの一体構造となり、前世代より薄型になりました
この世代からは CPU が Core i シリーズに移行しつつありました
(Late 2009 下位モデルのみ Core 2 Duo)

↓Late 2010 27inch モデル前面

04_iMac

第三世代
Late 2012

現行なので説明は不要でしょう
筐体はより薄くなり、ついに光学ドライブがオミットされました
Adobe CS5 等の利用者はインストーラーが DVD-ROM なので
わざわざ外付け Super Drive を購入しなければなりません
時期尚早だとは思いますが、フロッピーを真っ先に外したメーカーですし
コストダウン、デザインを考慮した場合、仕方ないのかもしれません
「Apple らしい」ということで…

アルミ筐体第一、第二世代については「SSD 換装 」も人気です
実はこのエントリも
Mid 2011 27inch 2.8Ghz Quad SSD 換装機 / OS 10.8
にて行っております
HDD と比較した場合、かなり快適に動作致しております

ご挨拶だけと思いましたが、長文になってしまいましたね

それではまた次回、またこの場所で

御礼

おかげさまで例年どおり晦日までお問い合わせをいただき
営業させていただくことができました
ありがとうございました

それに対し年内にお返しできなかった案件も多数あり
申し訳ございませんでした
年が明けましたら、可及的速やかに作業を進めさせていただきます

本年も大変お世話になりました
よいお年をお迎え下さい

Go to top of page