Mac の故障傾向

久々のエントリがこんな話題しかなくて恐縮だが
どうも PowerMac G4 MDD は電源(パワーサプライ)がよろしくない
あいかわらずのペースで修理の扱いがある

その証拠にパワーサプライのメーカー在庫が切れている(07.11.1現在)
これで私共が確認しただけで4度目の在庫切れだ

ここまでくるともう完全にリコールなのではないだろうか?
尋常ではない数の MDD の電源が壊れているということになる
しかもこれだけハイペースで故障しているにもかかわらず
何故在庫切れが4回も起きるのだろうか?
PMG4 MDD があとどれくらいの期間 Apple がサポートし続けるのかは不明だが
おそらく現状のままの修理扱いで、数年後にはサポートが終了するものと思われる
こんなサポートでいいのだろうか?
Apple からすれば本来400Wの電源を搭載し販売したにもかかわらず
ユーザー側の苦情から360Wに仕様変更したのだから故障頻発の原因は
Apple ではなくユーザー側にある、つまりは自業自得ということなのだろうか?
それならそれで、きちんとホームページでこういう症状が多発しているということを
メーカーとしてアナウンスするのが筋だと思うのだが
私は一度もそのような案内を見たことも聞いたこともない

誤解を恐れずに書けば
もう Apple は OS 9 をサポートしていない
OS X Leopard 10.5 ではとうとう OS 9 = Classic 環境すら使用できなくなってしまった
Apple としては OS 9 が利用できる Mac をサポートしたくないのが本音なのだろう
現在 OS 9 起動, Classic 起動可能な機種で Apple が修理している機種は以下になる
「Desktop」
*PowerMac G4 QuickSilver 2002 ( M8666,8667, 8705 )いわゆる後期型で前期型 2001 は対象外
PowerMac G4 MDD 全機種
PowerMac G5 全機種
*iMac G3 2001 Summer以降 M8490, 8492, 8510, 8546, 8554, 8582
iMac G4 全機種
iMac G5 全機種
eMac 全機種
Mac mini G4 全機種

「Note book」
*iBook G3 600Mhz~( M8600, 8603, 8860, 8861, 8862, 8758, 9009, 9018 )
iBook G4 全機種
PowerBook G4 チタン DVI モデル以降 VGA モデルは対象外
PowerBook G4 アルミ 全機種

上記の初期モデルはそろそろ危ないらしい
*が付いているモデルは近いうちにサポート対象外になるとの噂もある(あくまで噂です...)

該当機種を利用されているユーザーは「その時」に備えておいたほうがいいのかもしれない....

ALab.ではPM G3, G4 AGP, Cube, PB G3 以前の機種もまだまだ修理可能ですからね!
人気blogランキング に参加してます<(_ _)>

Comments

はじめてコメントいたします。

1ヶ月ほど前からメイン機になる G4を探していて、昨日たまたま雑誌で このブログを知りお邪魔しました。

現在'99 G3iMac DV SlotLoadingをメインに、Gデザイン・イラスト等を生業としております。

こちらは地方ですので OS9中心。しかも作業は、15inchモニター...レトロなインテリアでガリガリしている状況、なかなかキツイです。

記事にあったように Appleのサポートが落ちていっている中、やはりタワーとサイズに余裕のあるディスプレイかつ OSXもカバーしなきゃとリユース機を探しはじめた次第です。(無謀な懐事情にも関わらず)

が、此処あたりは「新型」売りっ放しの量販店ばかり。といって通販もオークションも不得手、Webも あまり好きじゃない...わがままですが。

ところが、alabさんは HPがない、しかも「マック屋」との事。
なんとなく「良いかも」と気になりました。

なぜかメイン機が不安定になってきてから、ジンワリ仕事も入りそうな気配。近いうちに「問い合わせ」メールしたいと思います。
非常にタイトな予算だと思いますが、よろしくお願いいたします。

Re-Ryu 様
コメントありがとうございます
iMac DV をご利用とのこと
どうしてもこの機種は電源ユニットに負担がかかりやすい構造ですので
5年〜10年の使用期間ともなれば、どんなに大事に使用されていても
いつ、どこに、どんな不具合が発生してもおかしくはない状況が考えらます
OS X + OS 9 起動という条件ですと G4 系しか選択肢がありません
安価な G4 機となると eMac や iMac G4 が順調に価格を下げてきております
これらの機種ですとメモリや HDD が一部流用可能な場合もありますので、よりコストを下げることもできます
ただし価格が下がった分、当然信頼性や耐久性も下がってきているのも事実ですが....

ご連絡お待ちしております

Post a Comment








Track back URL

http://alab.tblog.jp/trackback/164898

Trackbacks

Go to top of page