故障傾向

大変ご無沙汰致しております

久々の更新をさせていただきますが
年末から2月にかけての故障傾向としては

・PowerMac G4 MDD
・iBook G3 / G4
・PowerBook G3

の扱い件数が目立っております
それぞれ故障箇所はマチマチですが
PMG4 MDD は電源ユニット
iBook G3 / G4 はロジックボード
PowerBook G3 製造からの年数がかなり経過しておりますので
ロジック、電源、CPUと特定箇所ではなく、経年故障と言ってもよろしいかと思います

また Seagate 社の S-ATA HDD に大きな問題が発生しているとの
アナウンスがメーカーからなされております
弊社で販売させていただいた HDD に関しては
独自に対応させていただいておりますが
もしご購入(修理)された方で、連絡が無く
ご不安な方は大変申し訳ありませんが、ご一報ください

上記でご説明したとおり相変わらず PowerMac G4 MDD の電源ユニットの故障の
お問い合わせが多くPMG4 MDD について記載したエントリがかなり古くなってしまったので
あらためまして記載させていただきます

まず PowerMac G4 MDD は3世代存在します

第1世代
M8787J/A PMG4 867Mhz Dual
M8689J/A PMG4 1Ghz Dual
M8573J/A PMG4 1.25Ghz Dual
上記第1世代の3機種は OS 9 起動が可能です

第2世代
M8839J/A PMG4 1Ghz
M8840J/A PMG4 1.25Ghz Dual
M8841J/A PMG4 1.42Ghz Dual
上記第2世代の3機種は OS 9 起動が不可能です
Classicでの対応になります
第2世代の特徴として Firewire 400 に加え Firewire 800 が搭載されてます

第3世代
M9309J/A PMG4 1.25Ghz
M9145J/A PMG4 1.25Ghz Dual
上記第3世代の2機種は OS 9 起動が可能です

2009.2.10 現在第3世代のみメーカー修理が可能です
電源ユニットのメーカー修理価格は
¥55,800.−(税込58,590円)です
これに送料が発生致します

弊社では第1世代、第2世代も修理致しておりますが
部品調達費(手数料)を加算させていただいております
また第3世代をメーカーに修理をお願いした場合
HDDを初期化する(データが消去されてもよい)という
同意をしなければなりません
弊社では、HDDの初期化をしない(データを消さない)修理を承っております
詳細はお電話にてお問い合わせください
よろしくお願い致します

ALab.代表者

Comments

Post a Comment








Track back URL

http://alab.tblog.jp/trackback/211686

Trackbacks

Go to top of page